blog

花粉症にご注意を!

2018年も1ヶ月が過ぎ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

そろそろスギの花粉飛散量もピークを迎えており、3月からはヒノキの花粉も飛散する時期となってきます。

 

花粉症は、主に遺伝的にアレルギー体質であることが主な原因として挙げられていますが、

 

自律神経を乱す睡眠不足や不規則な生活、ストレスが原因とも言われています。

 

普段から規則正しい生活習慣を保ち、睡眠を良くとることは、

 

正常な免疫機能を保ち、花粉症の症状がひどくならないようにする上で重要です。

 

他には、大量の花粉に出会わないことが重要です。

 

この際に体が花粉に対する抗体を大量に産出すると、ストレス等がきっかけで花粉症を発症しやすくなります。

 

花粉を防ぐには、マスクや帽子、メガネを外出時に身につけると共に、

 

帰宅した際に玄関などできちんと花粉を払って、なるべく室内に持ち込まないことが重要です。

 

また、帰宅後に洗顔やうがいをして、体についた花粉をきちんと洗い流すことも有効です。

 

それでも、目の痒みや鼻水、くしゃみが気になる場合は、なるべく早めに受診するようにしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Categories : ヘルスケア